豊浦町商工会の概要

商工会とは...?

商工会は商工会法に基づく特別認可法人であり、商工会法第3条では、商工会の目的を次のように規定されています。

「商工会は、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、あわせて社会一般の福祉の増進に資する事を目的とする」

そして、商工会法第11条では、商工会はその目的の為に、以下の事業を行うものと規定されています。

  1. 商工業に関し、相談に応じ、又は指導を行うこと
  2. 商工業に関する情報又は資料を収集し、及び提供すること
  3. 商工業に関する調査研究を行うこと
  4. 商工業に関する講習会又は講演会を開催すること
  5. 展示会、共進会等を開催し、又はこれらの開催のあっせんを行うこと
  6. 商工業に関する施設を設置し、維持し、又は運用すること
  7. 商工会としての意見を公表し、これを国会、行政庁等に具申し、又は建議すること
  8. 行政庁等の諮問に応じて、答申すること
  9. 社会一般の福祉の増進に資する事業を行うこと
  10. 前各号に掲げるもののほか、商工業者の委託を受けて当該商工業者が行うべき事務(その従業員のための事務を含む)を処理し、その他の商工会の目的を達成するために必要な事業を行うこと

 〇豊浦町商工会は、「中小企業等経営強化法」の経営革新等支援機関として、北海道財務局長及び北海道経済産業局長より

  認定されております。

 

  商工会って何してるところ?北海道経済産業局HP *一番シンプルで網羅されています。

 商工会と商工会議所って何が違うの?全国商工会連合会HP *組織形態をメインに解説してます。

よくお聞きする疑問は、ここで解消できます。

 

【豊浦町商工会の組織体制】

 

 会員数 118名 定款会員 14名 総会員数 132名(2017/9/21 現在)  

 

 役員体制:会長:小川 晃司 副会長:山下 圭一、金丸  淳 理事12名 監事2名

 

 職員体制:正職員5名 臨時職員1名 計6名(2016/12/1現在)

 

 内部組織:豊浦町商工会青年部、豊浦町商工会女性部

      総務企画委員会、金融委員会、しおさい経営責任者委員会、豊浦町社会館・とわにー運営委員会

      商業・サービス業部会、工業部会